生年月日データベース

福地寿樹ふくちかずき

プロ野球選手[日本]

1975年 12月17日 生 (満44歳)

 - ウィキペディアより引用

福地 寿樹(ふくち かずき、本名:福地 和広(ふくち かずひろ)、1975年12月17日 - )は、佐賀県武雄市出身の元プロ野球選手(外野手、内野手)。
2013年は東京ヤクルトスワローズの二軍外野守備走塁コーチを務めた。
2014年シーズンより一軍外野守備走塁コーチを務める。
プロ入り前 1975年に佐賀県で生まれる。
中学校時代からのちに武器となる俊足で鳴らし、中学2年生ではハードルで県大会に出場し、見事に優勝した。
佐賀県立杵島商業高等学校に進学後は硬式野球部に所属し、3年生最後の県大会ではベスト4まで勝ち進んだほか、佐賀県高校選抜でも4番・遊撃手を務めるなど非凡な才能を発揮した。
高校通算打率は4割を超え、通算本塁打も18本を数えている。
この活躍が評価され、俊足の大型遊撃手として、1993年のドラフト会議において、広島東洋カープから4巡目指名を受け、入団。
背番号は53。
広島時代 ウエスタン・リーグでは一年目から主力に定着し、持ち前の俊足を発揮して、二軍で1995年から1998年まで4年連続の盗塁王に輝いた。

関連商品