生年月日データベース

宮出隆自みやでりゅうじ

プロ野球選手[日本]

1977年 8月18日 生 (満42歳)

 - ウィキペディアより引用

宮出 隆自(みやで りゅうじ、1977年8月18日 - )は、愛媛県宇和島市出身の元プロ野球選手(外野手、内野手、投手)。
野球指導者。
現在は東京ヤクルトスワローズの打撃コーチを務める。
プロ入り前 愛媛県立宇和島東高等学校ではエースとして活躍、後にヤクルトでもチームメイトとなる岩村明憲とバッテリーを組んだ。
1994年の第76回全国高等学校野球選手権大会では一塁手として出場。
チームは惜しくも敗れたが、3打数1安打1打点と結果を残している。
公式戦のみで、高校通算34本塁打の強打を誇った。
1995年のドラフト会議でヤクルトスワローズが2位指名で交渉権を獲得し契約金7000万円、年俸600万円(金額は推定)で入団合意した。
ヤクルト時代 プロ3年目の1998年4月22日に対中日戦で一軍初先発し、5回を自責点2に抑えて初勝利。
この試合では9つの四球を残して制球力に課題を残したが、初回に自身によるレフトオーバーのタイムリーツーベースを含む13点の大量援護を貰っており、事なきを得た。