生年月日データベース

藤浪晋太郎ふじなみしんたろう

プロ野球選手[日本]

1994年 4月12日 生 (満26歳)

 - ウィキペディアより引用

藤浪 晋太郎(ふじなみ しんたろう、1994年4月12日 - )は、阪神タイガースに所属するプロ野球選手(投手)。
大阪府堺市南区出身。
プロ入り前 小学校1年生のころから野球を始め、堺市立宮山台中学校時代は「大阪泉北ボーイズ」に所属して投手を務め、球速は最速142km/hを記録していた。
3年時にはAA世界野球選手権大会の日本代表に選出され世界大会に出場。
小学校卒業時に180.2cm, 中学校卒業時で194cmの身長があった。
幼少時代は父の影響で読売ジャイアンツ(巨人)ファンだった。
中学卒業後、大阪桐蔭高校へ進学し、1年の夏からベンチ入り、2年春からエースとなった。
1年後輩にあたる森友哉とバッテリーを組み、3年春のセンバツでは史上初の全5試合で150km/h以上を計測し優勝。
同年夏の甲子園では準決勝の明徳義塾戦を9回2安打無失点8奪三振、決勝の光星学院戦では9回2安打無失点、決勝史上最多タイの14奪三振、決勝史上最速となる153km/hを記録する2日連続の2安打完封投球で勝利し、史上7校目の春夏連覇を達成。

関連商品