生年月日データベース

江夏豊えなつゆたか

プロ野球選手[日本]

1948年 5月15日 生 (満71歳)

江夏豊 - 元プロ野球選手

江夏 豊(えなつ ゆたか、1948年5月15日 - )は、日本の元プロ野球選手(投手)、野球解説者。
奈良県生まれ、兵庫県尼崎市出身。
日本記録であるシーズン401奪三振、最優秀救援投手5回などを記録。
オールスター9連続奪三振や江夏の21球を演出し、1960年代後半から1980年代前半にかけて日本プロ野球で活躍した。
生い立ち 鹿児島県出身の母親が、大阪大空襲で疎開した奈良県吉野郡で父親と知り合い、そこで生を享けた。
間もなく両親が離婚し父も失踪したため、生後半年で鹿児島県市来町の母の実家に移って5年間を過ごした後、母と二人の兄と共に兵庫県尼崎市に移り、高校卒業まで尼崎で育った。
兄弟姉妹皆父親が違う複雑な家庭であり、江夏姓も母方の姓だった。
なお、江夏とは南九州に多い姓で、本来は『こうか』と読む。
霧島酒造を創業したのは祖父だという。
子供の頃には、近所の子供達と粗末な道具で野球を楽しんでいた。
そんな折に兄から「お前は左でやれ」と左利き用のグラブを買い与えられ、右利きであったにもかかわらず強制的に左利きへと矯正された。

映像作品

関連書籍

えなつ-ゆたか 1948-昭和時代後期のプロ野球選手。昭和23年5月15日生まれ。42年阪神に入団。翌年25勝で最多勝,シーズン401奪三振の日本記録。左腕の速球投手として王貞治,長嶋茂雄らと対決。46年オールスターで9連続三振。51年南海に移籍後はリリーフに転向し,広島,日本ハム,西武とうつり,「優勝請負人」とよばれた。実働18年,通算206勝158敗,193セーブ,防御率2.49,2987奪三振。ノーヒットノーラン1回。大阪出身。大阪学院高卒。 (引用元 コトバンク)