生年月日データベース

田中将大たなかまさひろ

プロ野球選手、メジャーリーガー[日本]

1988年 11月1日 生 (満30歳)

田中将大 - プロ野球選手、メジャーリーガー

田中 将大(たなか まさひろ、1988年11月1日 - )は、日本の兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手(投手)。
現在は、MLBのニューヨーク・ヤンキースに所属している。
2014年からはMLB移籍に伴い活動拠点を北米に移し、現地の代理人はエクセル・スポーツ・マネージメント社となっている。
連続勝利のギネス世界記録保持者。
妻は、歌手でタレントの里田まい。
2016年、経済誌「フォーブス」にて30歳未満を代表する「30アンダー30」の芸能・スポーツ部門の30人に選ばれた。
プロ入り前 兵庫県伊丹市出身(生まれは徳島県)。
伊丹市立昆陽里小学校1年時に軟式少年野球チーム「昆陽里タイガース」で野球を始め、4番・捕手として坂本勇人とバッテリーを組んでいた。
打撃練習では左翼方向への本塁打を連発し、しばしば同じ方角にある校舎の窓を直撃しかけたという。
小学校時代の最高成績は6年時の県大会準優勝。
伊丹市立松崎中学校時代にボーイズリーグの「宝塚ボーイズ」で硬式野球を始めると強肩を買われて投手も兼任するようになり、3年時には関西南選抜チームに選出された。

関連書籍

日本のプロ野球選手。投手、右投右打。1988年11月1日、兵庫県生まれ。身長188cm、体重93kg(2013年9月現在、球団公表)。東北楽天ゴールデンイーグルスに所属。背番号18。マネジメント事務所はホリプロに所属。妻はタレントの里田まい。 伊丹市立昆陽里小学校1年生の時、少年野球チーム「昆陽里タイガース」に入り野球を始めた。当時のポジションは捕手で、投手だったチームメイトの坂本勇人(現・読売巨人ジャイアンツ)とバッテリーを組んでいた。伊丹市立松崎中学校時代は、ボーイズリーグの「宝塚ボーイズ」に所属して、投手兼捕手としてプレー。3年時には、関西南選抜にも選ばれている。 その後、駒澤大学附属苫小牧高等学校に入学し、最高時速150キロの速球とスライダーを武器に活躍。2年時の夏の甲子園では、主力投手として57年ぶり史上6校目の大会2連覇に貢献した。また、3年時の夏の甲子園では、決勝で早稲田実業学校高等部の斎藤佑樹投手(現・北海道日本ハムファイターズ)と対戦し、延長15回の末、1対1の引き分け。翌日、37年ぶりとなった決勝再試合に敗れ、準優勝で甲子園を終えた。 2006年9月のドラフト会議で、北海道日本ハムファイターズ、オリックス・バファローズ、横浜ベイスターズ(当時)、東北楽天ゴールデンイーグルスから1位指名を受け、抽選の結果、楽天が交渉権を獲得し、入団契約に至る。条件はいずれも推定で契約金1億円+出来高、年俸1500万円。 プロ入り1年目の07年から先発ローテーションに入り、この年11勝7敗でパ・リーグ新人王を獲得。08年、北京オリンピック日本代表。09年、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表に …… (引用元 コトバンク)