生年月日データベース

中山雅史なかやままさし

男子サッカー選手[日本]

1967年 9月23日 生 (満52歳)

中山 雅史(なかやま まさし、1967年9月23日 - )は、静岡県藤枝市出身のサッカー選手である。
JFL・アスルクラロ沼津所属。
ポジションはフォワード。
日本プロサッカー選手会名誉会長。
ゴン中山の愛称で知られる。
ほかに、中山隊長、隊長の愛称がある。
1996年から1998年までジュビロ磐田でキャプテンを務めた。
日本代表としてフランスワールドカップ、日韓ワールドカップにも出場。
Jリーグ(J1)最優秀選手賞1度受賞、得点王2回、ベストイレブン4度受賞した経験を持ち。
2つのギネス世界記録とJリーグシーズン最多得点、J1での最年長記録、W杯本大会日本代表初ゴールなどの個人記録なども持つ。
また、2016年3月に佐藤寿人に抜かれるまで通算J1最多得点(157得点)記録保持者だった。
妻は女優・タレントの生田智子で、2004年に第1子(女子)が生まれた。
実父の中山儀助は元岡部町町議会議員である。
現役時代 = 学生時代 = 静岡県立藤枝東高等学校ではエースストライカーとして活躍し、高校2年生の1984年は全国高校サッカー選手権静岡県予選を勝ち進み、当時台頭していた東海大学第一高等学校と決勝戦で対戦。

映像作品

関連書籍

なかやま-まさし 1967-平成時代のプロサッカー選手。昭和42年9月23日生まれ。藤枝東高から筑波大にすすみ,アジア選手権日本代表となる。平成2年ヤマハ(現・ジュビロ磐田)に入団。ゴンの愛称でしたしまれ,フォワードとして活躍。10年Jリーグで4試合連続ハットトリックを達成するなど活躍してMVPに選ばれた。ワールドカップの10年フランス大会,14年韓国・日本大会に出場。17年Jリーグ通算150得点を達成。21年12月コンサドーレ札幌へ移籍。24年現役引退。Jリーグ通算成績は355試合,157得点,最優秀選手1回,得点王2回,ベストイレブン4回。国際Aマッチ通算53試合,21得点。25年Jリーグ功労選手賞。静岡県出身。 (引用元 コトバンク)