生年月日データベース

堤義明つつみよしあき

コクド・西武鉄道元社長会長[日本]

1934年 5月29日 生 (満90歳)

堤義明 - ウィキペディアより引用

堤 義明(つつみ よしあき、1934年〈昭和9年〉5月29日 - )は、日本の実業家。
西武鉄道グループの元オーナー。
父は西武グループの基礎を一代で築き上げた堤康次郎。
元西武百貨店会長兼旧セゾングループ(西武流通グループ)代表・小説家の堤清二(辻井喬)は兄(異母兄)。
アメリカの経済誌フォーブスが発表する世界長者番付で総資産額が世界一となったこともあるが、西武グループの度重なる不祥事の責任を取って一線を退き、その後にインサイダー取引の罪で有罪判決を受けた。

堤義明さんが誕生してから、90年と47日が経過しました。(32920日)