生年月日データベース

東條英機とうじょうひでき

陸軍大将、内閣総理大臣[日本]

1884年 12月30日

1948年 12月23日 死去絞首刑享年65歳
東條英機 - ウィキペディアより引用

東條 英機(とうじょう ひでき、1884年〈明治17年〉12月30日 - 1948年〈昭和23年〉12月23日)は、日本の陸軍軍人、政治家。
階級は陸軍大将。
位階は従二位。
勲等は勲一等。
功級は功二級。
陸軍次官、陸軍航空総監(初代)、陸軍大臣(第29代)、参謀総長(第16代)、大政翼賛会総裁(第2代)、内閣総理大臣(第40代)、内務大臣(第57代)、外務大臣(第59代)、文部大臣(第53代)、商工大臣(第24代)、軍需大臣(初代)を歴任した。

東條英機さんが誕生してから、139年と170日が経過しました。(50940日)
亡くなってから、75年と178日が経ちました。(27572日)
23368日間 生きました。