生年月日データベース

昭和天皇しょうわてんのう

第124代天皇[日本]

1901年 4月29日

1989年 1月7日 死去がん享年87歳
昭和天皇の名言
雑草という草はないんですよ。どの草にも名前はあるんです。そしてどの植物にも名前があって、それぞれ自分の好きな場所を選んで生を営んでいるんです。
 - ウィキペディアより引用

昭和天皇(しょうわてんのう、1901年〈明治34年〉4月29日 - 1989年〈昭和64年〉1月7日)は、日本の第124代天皇(在位:1926年〈大正15年/昭和元年〉12月25日 - 1989年〈昭和64年〉1月7日)。
諱は裕仁(ひろひと)、御称号は迪宮(みちのみや)。
お印は若竹(わかたけ)。
1921年(大正10年)11月25日から1926年(大正15年/昭和元年)12月25日までの5年余りに渡って、父帝・大正天皇の健康状態の悪化により、摂政宮となった。
60年余りの在位中に第二次世界大戦を挟み、大日本帝国憲法下の「統治権の総攬者」としての天皇と日本国憲法下の「象徴天皇」の両方を経験した唯一の天皇である。

関連商品

昭和天皇さんが誕生してから、120年と171日が経過しました。(44001日)
亡くなってから、32年と283日が経ちました。(11971日)
32030日間 生きました。