生年月日データベース

悠仁親王ひさひとしんのう

日本の皇族[日本]

2006年 9月6日 生 (満17歳)

悠仁親王 - ウィキペディアより引用

悠仁親王(ひさひとしんのう、2006年〈平成18年〉9月6日 - )は、日本の皇族。
身位は親王。
敬称は殿下。
お印は高野槇(こうやまき)。
秋篠宮文仁親王と同妃紀子の第1男子(1男2女のうちの第3子)。
明仁(第125代天皇・上皇)の孫。
徳仁(第126代天皇・今上天皇)の甥にあたる。
姉に小室眞子(眞子内親王)と佳子内親王がいる。
皇位継承順位は父・文仁親王に次ぐ第2位。
住居は、東京都港区元赤坂二丁目の赤坂御用地内にある秋篠宮邸。
秋篠宮邸の改修工事に伴い、2022年(令和4年)3月まで「御仮寓所(ごかぐうしょ)」に仮住まいしていた。
2023年(令和5年)現在、皇室構成者17名のうち唯一の未成年者である。

悠仁親王さんが誕生してから、17年と284日が経過しました。(6493日)