生年月日データベース

筑紫哲也ちくしてつや

左派ジャーナリスト、ニュースキャスター[日本]

1935年 6月23日

2008年 11月7日 死去肺がん享年74歳
 - ウィキペディアより引用

筑紫 哲也(ちくし てつや、1935年(昭和10年)6月23日 - 2008年(平成20年)11月7日)は、日本のジャーナリスト、ニュースキャスター。
  朝日新聞社記者、朝日ジャーナル編集長、TBSテレビ『筑紫哲也 NEWS23』メインキャスター、早稲田大学大学院公共経営研究科客員教授(専任扱い)、立命館大学客員教授、市民団体・自由の森大学「学長」等を歴任。
また、雑誌 『週刊金曜日』編集委員、『潮賞』(雑誌 『潮』)「ノンフィクション部門」選考委員も務めていた。
生い立ちと朝日新聞社時代 1935年(昭和10年)、大分県日田市生まれ。
東京都立小山台高等学校を経て、早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。
大学在学中は合唱団「グリークラブ」に所属していた。
卒業後は朝日新聞社に入社、政治部記者、琉球(現在の沖縄)特派員、ワシントン特派員、外報部次長、編集委員などを歴任した。
政治部時代には当時内閣総理大臣の三木武夫の番記者を務め、自民党ハト派との人脈と親交を広げた。

映像作品

関連書籍

ミュージック

【ちくしてつや】 ジャーナリスト,ニュースキャスター。大分県日田市生まれ。1959年早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後,朝日新聞社入社。政治部記者,ワシントン特派員をへて1984年から87年まで《朝日ジャーナル》編集長。1989年からTBS《筑紫哲也NEWS23》のメインキャスターをつとめた。リベラルな報道姿勢を貫き,民放ニュース番組の質を維持するのに貢献したと評価された。→関連項目クロンカイト (引用元 コトバンク)