生年月日データベース

川崎憲次郎かわさきけんじろう

プロ野球選手、解説者[日本]

1971年 1月8日 生 (満53歳)

川崎憲次郎 - ウィキペディアより引用

川崎 憲次郎(かわさき けんじろう、1971年1月8日 - )は、大分県佐伯市出身の元プロ野球選手(投手)、野球解説者、野球指導者。
妻は堀恵子。
長女はモデルの川崎琴之。
現役時代はヤクルトスワローズ(1989年 - 2000年)で主力投手として活躍し、通算234試合に登板して88勝を挙げ、特に対読売ジャイアンツ(巨人)戦では通算29勝を挙げた。
その活躍を買われてフリーエージェント(FA)移籍した中日ドラゴンズでも「巨人キラー」として活躍を期待されたが、中日時代(2001年 - 2004年)は怪我に悩まされて1勝もできず現役を引退した。

川崎憲次郎さんが誕生してから、53年と142日が経過しました。(19500日)