生年月日データベース

内川聖一うちかわせいいち

プロ野球選手[日本]

1982年 8月4日 生 (満41歳)

内川聖一 - ウィキペディアより引用

内川 聖一(うちかわ せいいち、1982年8月4日 - )は、大分県大分市出身の元プロ野球選手(外野手、内野手)。
右投右打。
妻は元フジテレビアナウンサーの長野翼。
NPBにおける右打者史上最高打率記録保持者(.378。
2008年)、史上2人目の両リーグでの首位打者及び最多安打獲得者、歴代4位タイ(右打者としては落合博満と並び1位タイ)の7年連続打率3割達成者、通算で8回の打率3割達成者(歴代14位タイ)であるなど、日本球界を代表するアベレージヒッターである。
クライマックスシリーズ(CS)では安打、本塁打の通算記録で歴代1位、打点で歴代2位を記録し、最多となる3回のMVPを受賞、日本シリーズでもMVP1回、優秀選手1回を受賞するなど「短期決戦の鬼」「ミスター短期決戦」の異名を持つ。

推定関連画像

内川聖一さんが誕生してから、41年と257日が経過しました。(15232日)