生年月日データベース

川端慎吾かわばたしんご

プロ野球選手[日本]

1987年 10月16日 生 (満32歳)

 - ウィキペディアより引用

川端 慎吾(かわばた しんご、1987年10月16日 - )は、大阪府貝塚市出身の東京ヤクルトスワローズに所属するプロ野球選手(内野手)。
実妹は日本女子プロ野球機構の埼玉アストライアに所属している川端友紀。
来歴・人物 プロ入り前 小学校2年生で、貝塚リトルで投手兼遊撃手として野球を始める。
貝塚三中時代は投手として活躍。
市立和歌山商高進学後、本格的に遊撃手としてプレーを始める。
2004年の夏の甲子園に出場し、2回戦で聖光学院に敗れる。
川端は2試合で8打数3安打だった。
2005年の春のセンバツでは、2回戦で準優勝の神村学園と対戦し敗退。
川端はエース野上亮磨のストレートを弾き返し、逆風の中本塁打を放っている。
夏の県大会は準決勝で敗退。
その後第6回AAAアジア野球選手権大会の選抜メンバーに選出。
打率.462でベストナインを受賞する活躍を見せた。
高校通算33本塁打。
2005年高校生ドラフト会議3巡目で東京ヤクルトスワローズに指名され、推定契約金4500万円、年俸480万円で入団した。

映像作品

関連書籍