生年月日データベース

橋本龍太郎はしもとりゅうたろう

政治家内閣総理大臣[日本]

1937年 7月29日

2006年 7月1日 死去享年70歳
 - ウィキペディアより引用

橋本 龍太郎(はしもと りゅうたろう、1937年〈昭和12年〉7月29日 - 2006年〈平成18年〉7月1日)は、日本の政治家、登山家。
位階は、正二位。
勲等は、大勲位。
学位は、法学士(慶應義塾大学)。
岡山県総社市名誉市民。
剣道錬士六段。
衆議院議員(14期)、厚生大臣(第57代)、運輸大臣(第58代)、大蔵大臣(第93・94・103代)、通商産業大臣(第59代)、副総理(村山改造内閣)、内閣総理大臣(第82・83代)、沖縄開発庁長官(第42代)、行政改革担当大臣(初代)、沖縄及び北方対策担当大臣(初代)、規制改革担当大臣(初代)、自由民主党幹事長(第29代)、自由民主党政務調査会長、自由民主党総裁(第17代)などを歴任した。

関連商品

橋本龍太郎さんが誕生してから、84年と52日が経過しました。(30733日)
亡くなってから、15年と80日が経ちました。(5559日)
25174日間 生きました。