生年月日データベース

吉井理人よしいまさと

プロ野球選手、コーチ[日本]

1965年 4月20日 生 (満59歳)

吉井理人 - ウィキペディアより引用

吉井 理人(よしい まさと、1965年4月20日 - )は、和歌山県有田郡吉備町(現:有田川町)出身の元プロ野球選手(投手、右投右打)、プロ野球監督、体育学者。
学位は体育学修士(筑波大学大学院・2016年)。
現役時代は近鉄バファローズを皮切りに、日本プロ野球(以下:NPB)4球団・メジャーリーグベースボール(以下:MLB)3球団でプレー。
2007年に現役を引退してからは、野球解説者としての活動期間(2013年・2014年)をはさみながら、パシフィック・リーグ3球団でのコーチを経て、2023年から千葉ロッテマリーンズの一軍監督を務める。
また、2014年度以降は、筑波大学大学院の人間総合科学研究科博士前期課程体育学専攻野球コーチング論研究室の学生として野球のコーチング理論を研究(詳細後述)。
2016年には、日本ハムの一軍投手コーチへ復帰する一方で、プロ野球シーズンの前に同課程から修士(体育学)の学位を授与されている。

吉井理人さんが誕生してから、59年と85日が経過しました。(21635日)