生年月日データベース

井上哲次郎いのうえてつじろう

哲学者[日本]

(安政2年12月25日生)

1856年 2月1日

1944年 12月7日 死去享年89歳
井上哲次郎 - ウィキペディアより引用

井上 哲次郎(いのうえ てつじろう、1856年2月1日(安政2年12月25日) - 1944年(昭和19年)12月7日)は、明治時代の日本の哲学者・詩人。
号は巽軒(そんけん)。
通称「井の哲(イノテツ)」。
西洋哲学を日本に紹介し、東京大学で日本人初の哲学の教授となった。
また東洋哲学研究の開拓者でもあり、保守派・体制派のイデオローグでもあり、新体詩運動の先駆者でもある。
大東文化学院第2代総長、貴族院議員なども務めた。

推定関連画像

井上哲次郎さんが誕生してから、168年と30日が経過しました。(61392日)
亡くなってから、79年と86日が経ちました。(28941日)
32451日間 生きました。