生年月日データベース

原節子はらせつこ

女優[日本]

1920年 6月17日

2015年 9月5日 死去肺炎享年96歳
原節子 - 女優

原 節子(はら せつこ、本名:會田 昌江(あいだ まさえ)、1920年〈大正9年〉6月17日 - 2015年〈平成27年〉9月5日)は、日本の女優。
戦前から戦後にかけての日本映画を代表する女優のひとりで、「永遠の処女」と呼ばれた。
『晩春』(1949年)や『東京物語』(1953年)などの小津安二郎監督の出演で知られ、ほか『わが青春に悔なし』(1946年)、『青い山脈』(1949年)、『めし』(1951年)などに出演した。
1963年に女優業を引退し、2015年9月5日に死去するまで隠遁生活を送った。

推定関連画像

原節子さんが誕生してから、103年と252日が経過しました。(37873日)
亡くなってから、8年と173日が経ちました。(3095日)
34778日間 生きました。