生年月日データベース

大竹しのぶおおたけしのぶ

女優[日本]

1957年 7月17日 生 (満62歳)

大竹 しのぶ(おおたけ しのぶ、1957年7月17日 - )は、日本の女優、タレント、歌手。
東京都出身。
東京都立小岩高等学校卒業、桐朋学園大学短期大学部演劇専攻科中退。
IMALUは明石家さんまとの娘。
1973年、フォーリーブスの北公次主演のテレビドラマ『ボクは女学生』にて、北公次の相手役が一般公募された。
これに応募した大竹は合格し、芸能界デビューした。
その後、映画『青春の門(筑豊篇)』と、NHK朝の連続テレビ小説『水色の時』のヒロインで注目された。
1978年より日本テレビで放送されている24時間テレビ 「愛は地球を救う」の第1回パーソナリティーとして出演。
1982年にTBSのドラマディレクターの服部晴治と結婚し1985年に長男を生む。
1987年に服部は死去。
1988年、明石家さんまと再婚、1989年に長女IMALUを生んだが、1992年に長男とIMALUの親権を大竹が持つかたちで離婚。
現在も、テレビ番組などで互いに結婚生活のことをネタにしたり、プライベートでも連絡を取り合い、子供らを交えて食事をしていると発言していることから家族仲は悪くないとされる。

関連商品