生年月日データベース

開高健かいこうたけし

作家[日本]

1930年 12月30日

1989年 12月9日 死去肺炎享年60歳
開高健 - ウィキペディアより引用

開高 健(かいこう たけし/かいこう けん、1930年〈昭和5年〉12月30日 - 1989年〈平成元年〉12月9日)は、日本の小説家。
組織と人間の問題を扱った『パニック』『裸の王様』や、ベトナム戦争取材の体験をもとにした『輝ける闇』などがある。
また趣味の釣りについて世界各地での体験を綴ったエッセイ『フィッシュ・オン』『オーパ!』などでも知られる。

開高健さんが誕生してから、93年と206日が経過しました。(34174日)
亡くなってから、34年と226日が経ちました。(12645日)
21529日間 生きました。