生年月日データベース

荒木しげるあらきしげる

俳優ミュージシャン、フォー・セインツ[日本]

(旧芸名・荒木茂)

1949年 2月9日

2012年 4月14日 死去肺炎享年63歳

荒木 しげる(あらき しげる、1949年2月9日 - 2012年4月14日)は、日本の俳優、ドラマー。
フォークグループ「フォー・セインツ」のメンバー。
本名:荒木 生徳(あらき いくのり)、旧芸名:荒木 茂(読み同じ)。
鹿児島県出水市出身。
身長174cm、体重68kg、血液型はB型。
日本学園高等学校、玉川大学卒業。
妻は元女優で現在書道家の樋口のり子。
前妻との間の娘は女優の三枝りな。
高校時代に渋谷でスカウトされ、男性ファッション誌などでモデルを務める。
玉川大学在学中の1968年にカレッジフォークグループフォー・セインツのドラムスとしてデビュー。
「小さな日記」「希望」「冬物語」などのヒット曲を生み出す。
1973年の解散後は、CMモデルを経て俳優に転向。
当初は本名で活動していたが、1975年、『仮面ライダーストロンガー』に「城茂」役で主演したことから荒木 茂に改名した。
のちに荒木しげるに改名(1983年 - 1988年までは、再度「茂」を名乗る)。
その後、『超神ビビューン』でふたたびヒーロー役を演じ、『特捜最前線』『暴れん坊将軍』では長期にわたってレギュラーで活躍した。

関連商品