生年月日データベース

島津義弘しまづよしひろ

戦国大名[日本]

(天文4年7月23日生)

(ユリウス暦) 1535年 8月21日

1619年 8月30日 死去享年85歳
 - ウィキペディアより引用

島津 義弘(しまづ よしひろ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての薩摩国の武将、大名。
戦国大名の島津義久の弟で、島津氏の第17代当主(後述)。
島津氏18代当主・島津忠恒(のち家久に改名)の父。
後に剃髪して惟新斎と号したため、惟新公(いしんこう)との敬称でも呼ばれた。
武勇の誉れ高く、戦国(安土桃山)時代でも屈指の猛将として当時から有名であった。
日本では「鬼島津」の名で呼ばれ親しまれている。

関連商品

亡くなってから、402年と21日が経ちました。(146852日)