生年月日データベース

春日野八千代かすがのやちよ

元宝塚歌劇団男役[日本]

1915年 11月12日

2012年 8月29日 死去肺炎享年98歳
春日野八千代 - ウィキペディアより引用

宝塚歌劇 リラの花咲く頃ハムレット虞美人源氏物語ダル・レークの恋メナムに赤い花が散る  受賞 1964年兵庫県文化賞1979年紫綬褒章1984年宝塚市文化功労賞1986年勲四等宝冠章1999年宝塚市名誉市民2006年兵庫県高齢者特別賞備考 宝塚歌劇団名誉理事テンプレートを表示 1944年、宝塚大劇場閉鎖前の"最後の"公演「翼の決戦」。
壇上が春日野 1951年「虞美人」初演。
項羽役 1954年「君の名は <ワルシャワの恋の物語>」 春日野 八千代(かすがの やちよ、1915年(大正4年)11月12日 - 2012年(平成24年)8月29日)は、元宝塚歌劇団専科の男役。
劇団名誉理事も務めた。
元星組・雪組主演男役クラス。
元雪組組長。
本名、石井 吉子(いしい よしこ)。
愛称、ヨッちゃん、ヨッちゃん先生。
兵庫県神戸市出身。
芸名の「春日野」は琵琶歌の歌詞の一節から、「八千代」は「君が代」から取り命名。
戦前、戦中、戦後にかけてさまざまな作品を残し、端整な美貌から「白薔薇のプリンス」「永遠の二枚目」の異名を取るなど、人気男役スターとして一世を風靡した伝説の二枚目男役。
亡くなるまで、宝塚歌劇団の重鎮として宝塚歌劇団の現役生徒(団員)であり続け、宝塚歌劇団の歴史上で最年長の生徒であった。

推定関連画像

春日野八千代さんが誕生してから、108年と104日が経過しました。(39551日)
亡くなってから、11年と178日が経ちました。(4196日)
35355日間 生きました。