生年月日データベース

花柳章太郎はなやぎしょうたろう

新派俳優[日本]

1894年 5月24日

1965年 1月6日 死去心筋梗塞享年72歳
 - ウィキペディアより引用

花柳 章太郎(はなやぎ しょうたろう、1894年(明治27年)5月24日 - 1965年(昭和40年)1月6日、本名:青山章太郎)は、戦前から戦後にかけて活躍した新派を代表する女形役者。
日本芸術院会員。
文化功労者。
人間国宝。
東京日本橋に生まれる。
1908年(明治41年)新派の喜多村緑郎の弟子となり、本郷座『雪子夫人』の酒屋の小僧で初舞台。
1913年(大正2年)には幹部に昇進する。
1915年(大正4年)、泉鏡花作『日本橋』の主役・お千世を勝ち取り、その美貌が話題となる。
これが出世作となって、一躍新派の人気女形となる。
しかし当時歌舞伎と新劇の間にあって退潮傾向にあった新派に焦燥感を覚えた花柳は、やがて「本流新派」からの独立をめざした試行錯誤を繰返すようになる。
まず1921年(大正10年)には小堀誠や初代英太郎らと新劇座を結成。
1927年(昭和2年)には本拠地を浅草の松竹座に移して松竹新劇団を結成した。
苦心の甲斐あって、1931年(昭和6年)に明治座で喜多村をはじめ伊井蓉峰や河合武雄らと共演した瀬戸英一作『二筋道 花柳巷談』が大成功、これが新派の復興をもたらした。

映像作品

関連書籍

  • タイトル
    役者馬鹿 (1964年)
    著者
    • 花柳章太郎
    出版社
    三月書房
    ページ数
    271
    発売日
    1964
    新品価格
    ¥343
    中古商品
    ¥343より
  • タイトル
    役者―小説花柳章太郎 (1966年)
    著者
    出版社
    新潮社
    ページ数
    248
    発売日
    1966
    新品価格
    ¥3,100
    中古商品
    ¥3,100より
  • タイトル
    技道遍路 (1943年)
    著者
    • 花柳章太郎
    出版社
    二見書房
    ページ数
    296
    発売日
    1943-02
    新品価格
    ¥1,399
    中古商品
    ¥1,399より
  • タイトル
    きもの簪 (1949年)
    著者
    • 花柳章太郎
    出版社
    和敬書店
    ページ数
    309
    発売日
    1949
    新品価格
    ¥1,317
    中古商品
    ¥1,317より
  • タイトル
    わたしのたんす (1963年)
    著者
    • 花柳章太郎
    出版社
    三月書房
    ページ数
    238
    発売日
    1963
    新品価格
    ¥794
    中古商品
    ¥794より
  • タイトル
    舞台の衣裳 (1965年)
    著者
    • 花柳章太郎
    出版社
    求竜堂
    ページ数
    203
    発売日
    1965
    新品価格
    ¥609
    中古商品
    ¥500より
  • タイトル
    雪下駄―芸談集 (1947年)
    著者
    • 花柳章太郎
    出版社
    開明社
    ページ数
    249
    発売日
    1947-11
    新品価格
    ¥1,188
    中古商品
    ¥1,188より
  • タイトル
    花顔の人―花柳章太郎伝 (講談社文庫)
    著者
    • 大笹吉雄
    出版社
    講談社
    ページ数
    481
    発売日
    1994-08
    新品価格
    ¥500
    中古商品
    ¥500より
  • タイトル
    狐のかんざし
    著者
    • 花柳章太郎
    出版社
    三月書房
    ページ数
    270
    発売日
    2008-06
    新品価格
    ¥580
    中古商品
    ¥580より
  • タイトル
    女難花火 (1955年)
    著者
    • 花柳章太郎
    出版社
    雲井書店
    ページ数
    291
    発売日
    1955
    新品価格
    ¥250
    中古商品
    ¥250より