生年月日データベース

ジョン・デューイJohn Dewey

哲学者[アメリカ]

1859年 10月20日

1952年 6月1日 死去享年94歳
ジョン・デューイ - ウィキペディアより引用

ジョン・デューイ(John Dewey、1859年10月20日 - 1952年6月1日)は、アメリカ合衆国の哲学者。
チャールズ・サンダース・パース、ウィリアム・ジェームズとならんでプラグマティズムを代表する思想家である。
また米国では機能主義心理学に貢献したことでも知られている。
20世紀前半のアメリカ哲学者のなかでも代表的且つ進歩的な民主・民衆主義者(ポピュリスト)だった。
リチャード・ローティは「最も敬愛する哲学者」として評価し、「われわれをプラトンとイマヌエル・カントの呪縛(ドグマ)から解放した」と指摘したうえで、17世紀の哲学者がスコラ哲学に対して「革命」を興したように、「正確な表象」というそれまでの知識理論を拒絶した点でルートヴィヒ・ウィトゲンシュタインとマルティン・ハイデッガーに並ぶとしている。
またヒラリー・パトナムもデューイをヒーローとしている。

推定関連画像

ジョン・デューイさんが誕生してから、164年と134日が経過しました。(60035日)
亡くなってから、71年と275日が経ちました。(26208日)
33827日間 生きました。