生年月日データベース

ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲルGeorg Wilhelm Friedrich Hegel

哲学者[ドイツ]

1770年 8月27日

1831年 11月14日 死去コレラ享年62歳
ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル - ウィキペディアより引用

ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル(Georg Wilhelm Friedrich Hegel, 1770年8月27日 - 1831年11月14日)は、ドイツの哲学者である。
ヨハン・ゴットリープ・フィヒテ、フリードリヒ・シェリングと並んで、ドイツ観念論を代表する思想家である。
18世紀後半から19世紀初頭の時代を生き、領邦分立の状態からナポレオンの侵攻を受けてドイツ統一へと向かい始める転換期を歩んだ。
シュトゥットガルトのヘーゲルハウスにあるポートレイト

ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲルさんが誕生してから、253年と274日が経過しました。(92682日)
亡くなってから、192年と196日が経ちました。(70324日)
22358日間 生きました。