生年月日データベース

ゴットフリート・ライプニッツGottfried Wilhelm Leibniz

数学者[ドイツ]

1646年 7月1日

1716年 11月14日 死去享年71歳
 - ウィキペディアより引用

ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ(ライブニッツ、Gottfried Wilhelm Leibniz ドイツ語: [ˈɡɔtfʁiːt ˈvɪlhɛlm fɔn ˈlaɪbnɪts]あるいは[ˈlaɪpnɪts] 、1646年7月1日(グレゴリオ暦)/6月21日(ユリウス暦) - 1716年11月14日)は、ドイツの哲学者、数学者。
ライプツィヒ出身。
ルネ・デカルトやバールーフ・デ・スピノザなどとともに近世の大陸合理主義を代表する哲学者である。
主著は、『モナドロジー』、『形而上学叙説』、『人間知性新論』、『神義論』など。