生年月日データベース

溝口敦みぞぐちあつし

ノンフィクション作家[日本]

1942年 7月5日 生 (満81歳)

溝口 敦(みぞぐち あつし、1942年7月5日 - )は、日本のノンフィクション作家、ジャーナリスト。
東京市浅草区(現・東京都台東区)生まれ。
川崎市高津区育ち。
本名:島田敬三。
日本における組織犯罪問題の第一人者。
雑誌編集者として暴力団の取材に着手した20代なかば頃からというもの、“殺菌には日の光に晒すのが一番だそうだ”(米国最高裁判事ルイス・D・ブランダイス)をモットーに著述活動を継続。
数多くの「ヤクザ」(暴力団)関連の著作を上梓してきた。
代表作にベストセラーの『暴力団』(2011年)や『食肉の帝王』(2003年)など。
後者『食肉の帝王』では、第25回「講談社ノンフィクション賞」、「日本ジャーナリスト会議賞」、および「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム大賞」の3賞を同時受賞している。
(2003年)

推定関連画像

溝口敦さんが誕生してから、81年と244日が経過しました。(29829日)