生年月日データベース

三宅恵介みやけけいすけ

テレビプロデューサー[日本]

1949年 2月5日 生 (満70歳)

三宅 恵介(みやけ けいすけ、1949年2月5日 - )は、株式会社フジテレビジョン編成制作局エグゼクティブディレクター。
バラエティ番組のプログラムディレクター(チーフディレクター)、プロデューサーを務める。
テレビ制作会社「千代田企画」では代表取締役。
日本大学芸術学部放送学科の非常勤講師。
「欽ドン!」以降、現在に至るまで、35年以上に渡りバラエティ番組制作一筋。
明石家さんまの出演するほぼすべての番組に関与するほか、さんま主演のコメディードラマ「心はロンリー気持ちは「…」」シリーズの演出、近年では「ほぼ日刊イトイ新聞」の「おもしろ魂。
」 で糸井重里と対談をした縁がきっかけで、「ほぼ日」が主催するイベントの演出も手掛けている。
来歴・人物 東京都千代田区神田出身。
実家は日本舞踊花柳流の舞踊家の家系で、父はテレビ草創期から歌謡番組の振り付けで活躍した花柳啓之(花柳糸之社中・花柳糸之の師)。
実子は舞踊家の花柳輔蔵。
兄は邦楽鳴物演奏家の西川啓光。
姪(西川の実娘)は舞踊家の岩井梅我。
慶應義塾大学経済学部卒業。
幼稚舎から慶應義塾で過ごす。
1971年に当時のフジポニー(フジテレビ制作子会社)に入社し、鹿内春雄フジサンケイグループ議長が行った機構改革に伴い、1980年にフジテレビへ転籍。

映像作品

関連書籍