生年月日データベース

村上ショージむらかみしょーじ

お笑いタレント[日本]

1955年 5月28日 生 (満64歳)

村上 ショージ(むらかみ ショージ、1955年5月28日 - )は、日本のお笑いタレント。
本名、村上 昭二(むらかみ しょうじ)。
愛媛県今治市出身。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京所属。
血液型B型、身長164cm。
すべり芸を得意とする。
村上ジョージは誤記。
瀬戸内海に浮かぶ伊予大島の愛媛県越智郡吉海町(現:今治市)で村上家の三男として生まれる。
「昭和の時代に生まれ、常に二番手を走れ、という意味で昭二と名付けられた」と本人がたびたび話していたが、2007年3月3日放送の「MBSヤングタウン土曜日」で「本当は名前の由来は分からない。
聞かれたときに何か答えなければならないと思い、そのように答えていた」と話し、名前の由来すらもネタにしていたことが発覚した。
よく「村上ジョージ」と間違われ、一時期はこれを芸名にしていたこともあった。
また村上水軍の末裔と語っていたこともあるが家系図などは見つかっておらず実際末裔かどうかは不明。
母を早くに亡くし、父も身体が悪く生活保護を受けた。
中学卒業後、親戚の伝で広島県因島市(現:尾道市)に移り、因島高校の定時制に通いながら日立造船因島工場で溶接工として働いた。

映像作品

コメディアン。芸人。本名は村上昭二。 1955年(昭和30年)5月28日生まれ。愛媛県出身。 吉本興業所属。師匠は漫談の滝あきら。 明石家さんまの親友にして最高の相方?(笑) 「MBSヤングタウン」の退場ゲームのコーナーレギュラーに、さんまファミリーとして世間に初登場。 ビートたけしのフライデー襲撃事件のあおりでたけし謹慎中の穴埋めとしてオレたちひょうきん族に、Mr.オクレ、前田政二らと何人トリオとしてレギュラー出演、「ラブユー貧乏」のコーナーで一躍大ブレイク、「なにをゆう」というギャグはその当時、低年齢層を中心に流行語となった。しかしそれをきっかけに飛躍することなく終わる。 一発ギャグ「ホンマや!」「ドゥーン!」がブレイクしかかるが、それでもあと一歩というところでそのまま終わる。その後、全国区のバラエティ「明石家マンション物語」のダメダメボーイズで脚光を浴びるが、やっぱりそのまま何事もなかったかのように終わっていく。 ブレイクするかと思わせておいて、何事もなく終わっていく。 明石家さんまとの共演の際はイエスマンキャラというのがここ数年の持ち芸。 本人曰く、笑っていいとものレギュラーのオファーを断り続けているらしい(?) PRIDEでリングアナウンサーも務めた。 (引用元 Hatena Keyword)