生年月日データベース

長友佑都ながともゆうと

男子サッカー選手[日本]

(ロシアW杯代表)

1986年 9月12日 生 (満34歳)

 - ウィキペディアより引用

長友 佑都(ながとも ゆうと、1986年9月12日 - )は、愛媛県西条市出身のプロサッカー選手。
セリエA・インテルナツィオナーレ・ミラノ所属。
ポジションはディフェンダー(サイドバック)及びミッドフィールダー(サイドハーフ、ウイングバック)。
日本代表。
生い立ち スポーツ一家の第二子として生まれ、母方の祖父は第1回小倉競輪出走者である元競輪選手の吉田達雄。
達雄の弟で同じく元競輪選手の吉田実は大叔父にあたる。
父方の祖父は明治大学出身の元ラガーマン。
小学校1年生時にサッカーを始め、6年時に愛媛FCジュニアユースのセレクションを受けるも不合格。
西条市立北中学校時代に恩師である井上博に出会い、この時期の走り込みにより現在の豊富な運動量のベースが作られた。
サッカーの強豪東福岡高校では、森重潤也のもと2年生時に1ボランチとしてレギュラー入りしたが、地区選抜などには選ばれず全国的には無名だったためスポーツ推薦を得られず、進学先の明治大学政治経済学部には指定校推薦で入学した。

関連商品