生年月日データベース

清水尋也しみずひろや

俳優[日本]

1999年 6月9日 生 (満20歳)

清水 尋也(しみず ひろや、1999年6月9日 - )は、日本の俳優。
トヨタオフィスを経てバイツ所属。
兄は清水尚弥。
4つ年上の兄・清水尚弥の影響で演技のレッスンを始めたが、兄との関係については「家であまり仕事の話は、恥ずかしいのでしない」「お互いの出ている映画とかはチェックするので、見たときに感想を言い合ったり」と語っている。
どちらもオーディションで勝ち取った役だが、中島哲也監督の問題作『渇き。
』で壮絶ないじめにあうボク役、『ソロモンの偽証』では一転、クラスメイトに恐怖を与える不良役を演じ、カメレオン俳優ぶりを発揮した。
続く『ストレイヤーズ・クロニクル』で挑んだのは、並外れた記憶力を持つ特殊能力者の少年・良介役。
この映画はある実験の結果、生まれた特殊能力をもつ若者たちの格闘を描いているが、もし、特殊能力をもてるなら、どんな能力がいい?という質問に「僕は時間にルーズで、友だちとかの待ち合わせでも遅れちゃうんです。

映像作品

関連書籍