生年月日データベース

角中勝也

プロ野球選手[日本]

1987年 5月25日 生 (満33歳)

 - ウィキペディアより引用

角中 勝也(かくなか かつや、1987年5月25日 - )は、千葉ロッテマリーンズに所属するプロ野球選手(外野手)。
プロ入り前 石川県七尾市(旧田鶴浜町)出身。
「子どもをプロ野球選手に」という強固な信念を持った父親の下、幼少期から野球の英才教育を受ける。
日本航空第二高等学校では甲子園出場経験はなく、3年の夏は県予選3回戦で敗退。
高知時代 2006年に四国アイランドリーグの高知ファイティングドッグスへ入団すると、1年目の高卒入団でありながら開幕試合から1番打者で先発起用された。
既に首脳陣からの評価は高く、当時監督だった藤城和明は角中を実戦向きの選手と評した。
2006年シーズンは主にクリーンアップを任され、打率.253・4本塁打・28打点を記録するなど、勝負所ではパンチ力のある打撃を披露した。
また、ウエスタン・リーグに所属するチームとの交流戦にも選出され、日本プロ野球のスカウトからも持ち前の俊足とミートセンスを評価された。

関連商品