生年月日データベース

柴田恭兵しばたきょうへい

俳優[日本]

1951年 8月18日 生 (満69歳)

柴田 恭兵(しばた きょうへい、1951年8月18日 - )は、日本の俳優・歌手。
本名同じ。
愛称は恭サマ。
静岡県清水市(現:静岡県静岡市清水区)出身。
清水市立第七中学校(現:静岡市立清水第七中学校)、 日本大学三島高等学校を経て日本大学経済学部卒業。
サラリーマンを経て、1975年(昭和50年)に東京キッドブラザースに入団。
舞台『十月は黄昏の国』でデビューし舞台で活躍。
1977年(昭和52年)、『大都会 PARTII』でテレビ初出演。
テレビ進出のきっかけを作った人物は、『蘇える金狼』などで松田優作作品を数多く手がけた村川透監督だった。
1978年(昭和53年)、刑事ドラマ『大追跡』に滝本刑事役で出演。
これが連続テレビドラマへの初レギュラー出演となる。
1979年(昭和54年)、『赤い嵐』で連ドラ初主演。
1986年(昭和61年)、『あぶない刑事』主演で大きくブレイク。
以降も『はみだし刑事情熱系』シリーズなどをヒットさせるなど毎年のように連続ドラマの主演を務め、連ドラ主演数は20本を超える。

関連商品