生年月日データベース

前田憲男まえだのりお

作曲家、ジャズピアニスト[日本]

(本名・前田暢人)

1934年 12月6日

2018年 11月25日 死去肺炎享年85歳

前田 憲男(まえだ のりお、本名:前田 暢人〈まえだ のぶひと〉、1934年12月6日 - 2018年11月25日)は、日本のジャズピアニスト、作曲家、編曲家、指揮者。
略歴[編集] 大阪府出身。
小学校教師であった父より、幼少より読譜を学ぶ。
大阪府立桜塚高等学校卒業と同時に、プロのジャズピアニストとして活動を開始。
ピアノ・指揮法とも独学で習得する。
1955年に上京、名門ジャズバンド「西條孝之介とウエスト・ライナーズ」などのメンバーとして活躍。
以後、様々なバンドに参加する一方、数多くのテレビ番組のテーマ音楽を手がける。
特に、テレビ番組で共演し、共に昭和9年生まれの芸能人の会「昭和九年会」のメンバーでもある大橋巨泉とは親交も深く、巨泉が出演した番組のテーマ音楽の大半を手がけている。
またビッグバンド向けのアレンジも数多く手がけるほか、東京フィルハーモニー交響楽団のポップス部門音楽監督として、編曲・指揮を担当していた。
晩年は荒川康男(B)・猪俣猛(Drs) とのピアノトリオ「WE3」の他、ビッグコンボ「前田憲男とウインド・ブレーカーズ」を中心に活動していた。
以前はこれに加えて佐藤允彦・羽田健太郎とのユニット「トリプルピアノ」でも活動していたが、メンバーの1人である羽田の死去により、2008年4月4日のサントリーホールでの公演を最後に活動を終了している。
また、独学で取得した独自の音楽理論を持つ事で知られており、2003年からは大阪 ……

前田憲男さんが誕生してから、89年と230日が経過しました。(32737日)
亡くなってから、5年と241日が経ちました。(2067日)
30670日間 生きました。