生年月日データベース

永井路子ながいみちこ

作家[日本]

1925年 3月31日 生 (満95歳)

 - ウィキペディアより引用

永井 路子(ながい みちこ、1925年3月31日 - )は、日本の歴史小説家。
本名は、黒板擴子(くろいた ひろこ)。
茨城県古河市の名誉市民。
永井 路子誕生 1925年3月31日東京市本郷区職業 小説家言語 日本語国籍 日本最終学歴 東京女子大学国語専攻部ジャンル 歴史小説、評論代表作 『炎環』(1964年)『北条政子』(1969年)『雲と風と』(1988年)主な受賞歴 直木三十五賞(1964年)女流文学賞(1982年)菊池寛賞(1984年)吉川英治文学賞(1988年)毎日芸術賞(2008年)パートナー 黒板伸夫(夫) ウィキポータル 文学テンプレートを表示 古河文学館の別館として利用されている永井路子旧宅(茨城県古河市)

関連商品

  • タイトル
    炎環
    種別
    Kindle版
    著者
    • 永井路子
    出版社
    文藝春秋
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥682
    中古商品
  • タイトル
    北条政子 (文春文庫 な 2-55)
    種別
    文庫
    著者
    • 永井路子
    出版社
    文藝春秋
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥1,067
    中古商品
    ¥2,280より