生年月日データベース

井岡弘樹いおかひろき

プロボクシング選手[日本]

1969年 1月8日 生 (満50歳)

井岡弘樹 - ウィキペディアより引用

井岡 弘樹(いおか ひろき、1969年1月8日 - )は、日本の元プロボクサー、タレント。
第2代日本ミニマム級王者、初代WBC世界ミニマム級王者、第11代WBA世界ライトフライ級王者。
大阪府堺市出身。
現役時代はグリーンツダボクシングクラブ所属。
エディ・タウンゼントの最後の愛弟子。
井岡ボクシングジム初代会長。
現在はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属タレント(マネジメント契約)として活動する傍ら、井岡ボクシングトレーニングジム(通称:井岡弘樹ジム)の会長も務める。
右ボクサータイプ。
大阪経済大学経営学部在学中。
元々は野球少年で南海ホークス友の会会員。
赤井英和に憧れ、中学2年生の時に赤井が所属する三和ツダジム(現・グリーンツダジム)へ入門。
入門当初から将来の世界王者として津田博明会長に期待され、海老原博幸や藤猛や柴田国明ら多くの世界王者を輩出した名伯楽エディ・タウンゼントの指導を受ける(後に、エディが指導した最後の世界王者となる)。

映像作品

関連書籍