生年月日データベース

赤井英和あかいひでかず

元プロボクシング選手、俳優タレント[日本]

1959年 8月17日 生 (満60歳)

 - ウィキペディアより引用

赤井 英和(あかい ひでかず、本名同じ、1959年8月17日 - )は、日本の俳優、タレント。
元プロボクサー。
大阪府大阪市西成区出身。
プランニングメイ所属。
血液型はA型。
身長178cm、体重82kg。
大阪市立今宮中学校、私立浪速高等学校、近畿大学商経学部卒。
実家は漬物屋。
ボクサーとして「浪速のロッキー」の異名を取る活躍を見せた後、俳優に転身。
現在は、大阪ではバラエティとしての活動、東京では俳優としての活動が主体である。
来歴・人物 高校時代 中学・高校時代は喧嘩に負けた事がなく、大阪一帯にその名は響き渡っていた。
自分より弱い者には全く手は出さず、常に「ここで一番強いの誰や! 勝負せい!」といった道場破り的な喧嘩を繰り返していたとされている。
しかし、自伝などによれば、両手の指に数えられるくらいしかしたことがないと主張をしている。
同世代に同じく喧嘩が強いとされていた前田日明がおり(学年は異なる)、この2人のエピソードを元に『喧嘩の花道』という作品が作られている。

関連商品