生年月日データベース

建山義紀たてやまよしのり

プロ野球選手[日本]

1975年 12月26日 生 (満44歳)

 - ウィキペディアより引用

建山 義紀(たてやま よしのり、1975年12月26日 - )は、大阪府大東市出身の元プロ野球選手(投手)。
プロ入り前 中学時代はボーイズリーグの「大東畷」に所属。
この時オーバースローから現在のサイドスローとなり、6番手ピッチャーから一気にエースとなる。
東海大仰星高校時代は、エースを務める。
なお、上原浩治とは同級生だった。
また、ラグビーの大畑大介とも同じ高校の同級生で友人。
1998年にドラフト2位で日本ハムファイターズに入団。
日本ハム時代 1999年、新人ながら6月から完全に先発ローテーションに定着し、防御率2.89で6勝を挙げる好投を見せた。
名護市のネオパークオキナワ内にあるヤンバルクイナ保護施設を訪れた際には「勝利の数だけ寄付する」と約束。
2000年も開幕3戦目に先発登板するなど前半はローテーション入りして6勝を挙げたが、防御率は5点台に悪化し、後半は中継ぎ登板も多かった。
この年より前年に寄付を約束したヤンバルクイナ保護施設に1勝ごとに1万円を寄付する活動を続けている。

関連商品