生年月日データベース

山川健次郎やまかわけんじろう

会津藩士、教育者、東京帝国大学・京都帝国大学の総長[日本]

(嘉永7年閏7月17日生)

1854年 9月9日

1931年 6月26日 死去享年78歳
山川健次郎 - ウィキペディアより引用

山川 健次郎(やまかわ けんじろう、嘉永7年/安政元年閏7月17日〈1854年9月9日〉- 昭和6年〈1931年〉6月26日)は、明治時代から昭和初期にかけての日本の物理学者、教育者。
男爵、理学博士。
東京帝国大学総長の在任期間が合計11年11か月に及び歴代総長の最長在任期間である。

山川健次郎さんが誕生してから、169年と254日が経過しました。(61981日)
亡くなってから、92年と330日が経ちました。(33933日)
28048日間 生きました。