生年月日データベース

森山未來もりやまみらい

俳優ダンサー[日本]

1984年 8月20日 生 (満35歳)

森山 未來(もりやま みらい、1984年8月20日 - )は、日本の俳優、ダンサー。
本名同じ。
兵庫県神戸市東灘区出身。
オフィス作所属。
文化庁からの任命を受け、2013年10月から2014年10月までの1年間は文化交流使として、主にイスラエルのダンスカンパニー(インバル・ピント&アブシャロム・ポラックカンパニー)等を拠点に滞在・活動した。
5歳からジャズダンス、6歳からタップダンス、8歳からクラシックバレエとヒップホップを始める。
夙川プリスクール→神戸大学附属住吉小学校→神戸大学附属住吉中学校→報徳学園高等学校卒業、拓殖大学外国語学部スペイン語学科中退。
1995年:10歳の時に阪神・淡路大震災が発生し神戸の自宅で被災。
1999年:15歳の時に舞台『BOYS TIME』で本格デビュー。
ただし、これ以前にも舞台経験がある。
2001年:16歳の時に単発ドラマ『TEAM 2』でドラマ初出演、『さよなら、小津先生』で連続ドラマ初出演。
2003年:連続ドラマ『WATER BOYS』にメインキャストとして出演し、一気に知名度と人気が高まる。

映像作品

関連書籍

音楽作品

もりやま-みらい 1984-平成時代の俳優。昭和59年8月20日生まれ。5歳からジャズダンス,タップダンス,クラシックバレエ,ヒップホップなどのダンスをはじめ,平成11年「ボーイズ・タイム」で舞台デビュー。15年「ウォーターボーイズ」に出演し人気となる。17年「世界の中心で、愛をさけぶ」でブルーリボン賞新人賞,日本アカデミー賞新人俳優賞・優秀助演男優賞などを受賞。24年大根仁監督の「モテキ」で毎日映画コンクール男優主演賞。25年「苦役列車」で日本アカデミー賞優秀主演男優賞,「北のカナリアたち」で同賞優秀助演男優賞。出演作はほかにドラマ「僕たちの戦争」,映画「スクールデイズ」「セイジ‐陸の魚‐」など。舞台でも活躍し,演出も手掛ける。兵庫県出身。拓殖大中退。 (引用元 コトバンク)