生年月日データベース

小掛照二こがけてるじ

陸上選手、指導者[日本]

(日本オリンピック委員会名誉委員)

1932年 12月18日

2010年 5月9日 死去肝不全享年79歳
小掛照二 - ウィキペディアより引用

小掛 照二(こがけ てるじ、1932年(昭和7年)12月18日 - 2010年(平成22年)5月9日)は、広島県甲奴郡上下町(現・広島県府中市上下町)出身の元陸上選手。
陸上競技指導者。
元三段跳世界記録保持者。
日本陸上競技連盟(日本陸連)副会長、名誉副会長。
日本オリンピック委員会(JOC)元副会長。
日本オリンピアンズ協会元副会長。

推定関連画像

小掛照二さんが誕生してから、91年と75日が経過しました。(33313日)
亡くなってから、13年と299日が経ちました。(5047日)
28266日間 生きました。