生年月日データベース

山本圭やまもとけい

俳優[日本]

1940年 7月1日 生 (満79歳)

山本 圭(やまもと けい、1940年7月1日 - )は、日本の俳優。
有限会社活動屋所属。
来歴・人物 大阪府茨木市生まれ。
身長167cm、血液型O型。
趣味は渓流釣りと囲碁。
妻は棋士の小川誠子。
父は建築家の山本勝巳。
父方の叔父は映画監督の山本薩夫。
兄は俳優の山本學、同じく俳優の山本亘は弟で、三兄弟の次男にあたる。
成蹊大学政治経済学部を中退後、1960年、俳優座養成所第12期生となり、1963年俳優座に入団(1980年退団)。
1962年、叔父の山本薩夫監督の『乳房を抱く娘たち』で、映画デビューを果たす。
1966年放送開始のテレビドラマ『若者たち』で三郎役を演じる。
1968年からの同作の映画化三部作にも引き続いて同役で出演。
世間に名を広めるとともに、毎日映画コンクール助演男優賞を受賞。
その後も『戦争と人間』、『小林多喜二』などの映画作品に出演、内面に強さを秘めた人物像を演じている。
また、舞台俳優としても知られ、シェイクスピア作品に多く出演している『ハムレット』のほか、1978年に男優のみの配役で行われた俳優座の公演『お気に召すまま』ではシーリア役を演じている。

映像作品

関連書籍

ミュージック

やまもと-けい 1940-昭和後期-平成時代の俳優。昭和15年7月1日生まれ。昭和35年俳優座養成所にはいり,37年映画「乳房を抱く娘たち」でデビュー。42年「若者たち」に主演し,吉永小百合と共演した「君が青春のとき」で毎日映画コンクール男優助演賞。のち「小林多喜二」などに主演,舞台では「ハムレット」「戦争と平和」など。テレビや語りでも活躍。山本学の弟,山本亘の兄。大阪出身。成蹊大中退。 (引用元 コトバンク)