生年月日データベース

宮城道雄みやぎみちお

作曲家、箏曲家[日本]

1894年 4月7日

1956年 6月25日 死去転落享年63歳
 - ウィキペディアより引用

宮城 道雄(みやぎ みちお、1894年〈明治27年〉4月7日 - 1956年〈昭和31年〉6月25日)は、日本の作曲家・箏曲家である。
兵庫県神戸市生まれ。
旧姓は菅(すが)。
十七絃の開発者としても知られる。
大検校であったため、広く『宮城検校』と呼ばれた。
『雨の念仏』(1935年)などの随筆により文筆家としての評価も高い。
作家の内田百閒とは親友同士であり、交友も深く、双方の随筆でたびたび言及していた。

関連商品

  • タイトル
    宮城道雄
    メディア
    CD
    歌手
  • 宮城道雄
  • 発売元
    日本伝統文化振興財団
    発売日
    2005-04-21
    新品価格
    ¥1,800 [¥296 (14%) off]
    中古商品
      ¥970より
  • タイトル
    宮城道雄 作品全集
    種別
    Kindle版
    著者
    • 宮城道雄
    出版社
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥399
    中古商品