生年月日データベース

桜井浩子さくらいひろこ

女優[日本]

1946年 3月4日 生 (満74歳)

桜井 浩子(さくらい ひろこ、1946年3月4日 - )は、日本の女優で、円谷プロダクション所属のプロデューサーでもある。
『ウルトラQ』の毎日新報カメラマン・江戸川由利子役、『ウルトラマン』のフジ・アキコ隊員役で知られる。
本名は古矢浩子。
東京都目黒区出身。
愛称はロコ。
来歴・人物 児童劇団に所属した1957年(昭和32年)に子役として「船頭姉妹」「逢いたいなァあの人に」に出演するが、1961年、中学卒業と同時に東宝へ入社。
オール東宝ニュー・タレント1期生となる。
同期に丸山謙一郎、藤山陽子がいる。
同年「紅の海」(谷口千吉監督作品)で本格的にデビュー。
ついで「河のほとりで」(千葉泰樹監督作品)、「社長外遊記」、「続・社長外遊記」(いずれも松林宗恵監督作品)、「青べか物語」(川島雄三監督作品)などに出演。
なかでも、「青べか物語」の左卜全の初恋の少女役が認められ、中川ゆき、南弘子と共に「スリー・チャッピーズ」として売り出される。
この時代の作品は、ほかに「お姐ちゃん三代記」(筧正典監督作品)などがある。
1966年1月スタートの『ウルトラQ』(TBS/円谷プロダクション。

関連商品