生年月日データベース

横井時敬よこいときよし

農学者[日本]

(安政7年1月7日生)

1860年 1月29日

1927年 11月1日 死去享年68歳
横井時敬 - ウィキペディアより引用

横井 時敬(よこい ときよし/じけい、安政7年1月7日(1860年1月29日) - 1927年11月1日)は、日本の農学者・農業経済学者で、東京帝国大学教授・東京農業大学初代学長である。
「稲のことは稲に聞け、農業のことは農民に聞け」という言葉は有名。

横井時敬さんが誕生してから、164年と165日が経過しました。(60066日)
亡くなってから、96年と255日が経ちました。(35319日)
24747日間 生きました。