生年月日データベース

李相日Lee Sang-il

映画監督[日本]

1974年 1月6日 生 (満46歳)

李 相日(り そうじつ/イ・サンイル 又は リ・サンイル、이상일/리상일、1974年1月6日 - )は、日本を拠点に活動する、新潟県出身の映画監督。
新潟県生まれの在日朝鮮人三世。
父は新潟朝鮮初中級学校で教師をしていた。
4歳の頃、一家で横浜に移り住み、横浜の朝鮮初級学校、中級・高級学校に通った。
高校3年に進級するまでは野球部に所属した。
神奈川大学経済学部卒業間際に、アルバイトでVシネマの製作に参加したのがきっかけとなり、卒業後、日本映画学校(現・日本映画大学)に入学。
卒業制作作品『青〜chong〜』がぴあフィルムフェスティバルでグランプリを含む史上初の4部門を独占。
その後、数年間フリーの助監督として活動し、シネカノンの李鳳宇が企画・製作した2002 FIFA World Cup Korea/Japanのドキュメンタリー映画では、何台かあるカメラのうちの一台の撮影も担当している。

関連商品

の関連情報 次世代監督顕彰の大島渚賞に小田香監督PFFで新設(2020-2-17) (シネマ三面鏡)大島渚賞、世界見据え発掘を(2019-12-13) 19日の記録スポーツ(2019-5-20) 18日の記録スポーツ(2019-5-19) その他の辞書アプリをお探しの方はこちら 利用規約 お問い合わせ 広告掲載について 「コトバンク」は朝日新聞社の登録商標です。「コトバンク」のサイトの著作権は(株)朝日新聞社及び(株)VOYAGEMARKETINGに帰属します。 また、当サイトで提供する用語解説の著作権は、(株)朝日新聞社及び(株)朝日新聞出版等の権利者に帰属します。 ©TheAsahiShimbunCompany/VOYAGEMARKETING,Inc.Allrightsreserved. Noreproductionorrepublicationwithoutwrittenpermission. varcX=cX||{};cX.callQueue=cX.callQueue||[]; cX.callQueue.push(['setSiteId','9222334055048530901']); cX.callQueue.push(['sendPageViewEvent']); (function(){try{varscriptEl=document.createElement('script');scriptEl.type='text/javascript';scriptEl.async='async'; scriptEl.src=('https:'==document.location.protocol)?'https://scdn.cxense.com/cx.js':'http://cdn.cxense.com/cx.js'; vartargetEl=document.getElementsByTagName('script')[0];targetEl.parentNode.insertBefore(scriptEl,targetEl);}catch(e){};}()); @charset"utf-8";.pageWord.winpc,.pageEjjeWord.winpc{font-size:18px}.pageWord.winpc#hdMenuCont,.pageEjjeWord.winpc#hdMenuCont{font-size:13px}.pageWord.winpc#mainArea,.pageEjjeWord.winpc#mainArea{width:100%;border-top:none;padding-top:16px}.pageWord.winpc#mainTitle,.pageEjjeWord.winpc#mainTitle{border-top:none}.pageWord.winpc#mainTitle{padding-bottom:10px}.pageWord.winpc#mainTitleh1,.pageEjjeWord.winpc#mainTitleh1{font-size:260%}.pageWord.winpc.dictypeh2,.pageEjjeWord.winpc.dictypeh2{border-bottom:1pxsolid#e6e6e6;padding-bottom:10px;margin-bottom:15px}.pageWord.winpc.dictypeh3,.pageEjjeWord.winpc.dictypeh3{margin-botto …… (引用元 コトバンク)