生年月日データベース

渡辺謙わたなべけん

俳優[日本]

1959年 10月21日 生 (満59歳)

渡辺謙 - ウィキペディアより引用

渡辺 謙(わたなべ けん、1959年10月21日 - )は、日本の俳優。
本名同じ。
「謙」は越後の戦国武将、上杉謙信に因む。
新潟県北魚沼郡広神村(魚沼市旧広神村)出身。
演劇集団 円を経て2002年からケイダッシュ所属。
日本国内・日本国外双方において映画を中心にテレビドラマ、舞台、テレビコマーシャルと幅広く活躍する俳優の一人。
身長184cm、体重80kg、てんびん座。
父の渡辺亮一は画家として活動している。
デビューまで 新潟県北魚沼郡広神村にて共に教師をしていた両親の元に生まれる。
両親の転勤で幼少期を入広瀬村、守門村(ともに魚沼市)、高田市(上越市)で過ごす。
新潟県立小出高等学校在学時には吹奏楽部に所属し、幼少の頃から親しんできたトランペットを担当。
高校卒業後の1978年、東京の武蔵野音楽大学進学を目指す。
しかし正規の音楽教育は受けておらず、また渡辺が中学生の時、父・亮一が病に倒れ仕事が出来なくなったこともあり、学費捻出の困難などの問題から断念。

映像作品

関連書籍

ミュージック

わたなべ-けん 1959-昭和後期-平成時代の俳優。昭和34年10月21日生まれ。昭和57年演劇集団「円」の団員となる。「タンポポ」「海と毒薬」に出演して注目され,62年NHK大河ドラマ「独眼竜政宗」の主役に抜擢された。平成11年「絆」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞。16年には「ラスト・サムライ」でアメリカ・ゴールデングローブ賞とアカデミー賞の助演男優賞にノミネートされた。19年「明日の記憶」でキネマ旬報ベスト・テン主演男優賞,日本アカデミー賞最優秀主演男優賞などを受賞。21年安吾賞。「沈まぬ太陽」で21年報知映画賞主演男優賞,22年日本アカデミー賞最優秀主演男優賞。平成元年と6年白血病で入院したが復帰して活躍している。27年ニューヨーク・ブロードウェーで上演中の「王様と私」でトニー賞ミュージカル部門主演男優賞にノミネートされる。新潟県出身。小出高卒。 (引用元 コトバンク)