生年月日データベース

伊調馨いちょうかおり

レスリング選手[日本]

1984年 6月13日 生 (満40歳)

伊調馨 - レスリング選手

伊調 馨(いちょう かおり、1984年〈昭和59年〉6月13日 - )は、日本の女子レスリング選手、スポーツ科学者。
学位は健康スポーツ科学学士(中京女子大学・2007年)、健康スポーツ科学名誉修士(中京女子大学大学院・2008年)。
アテネ・北京・ロンドン・リオデジャネイロオリンピック金メダリスト、紫綬褒章受章者(2004年、2008年、2012年、2016年)。
女子個人として人類史上初のオリンピック4連覇を成し遂げ、2016年に国民栄誉賞を受賞した。
別階級の女子レスリング選手である伊調千春と姉妹でメダリスト。
青森県八戸市出身。
身長166 cm。
人物 姉の伊調千春も女子レスリング選手で、アテネオリンピック、北京オリンピックにおいて女子48 kg級銀メダリスト。
兄の伊調寿行もレスリング選手で所属する綜合警備保障(ALSOK)でコーチを務める。
渾名は「きんさんぎんさん」。
紫綬褒章を2004年、2008年、2012年、2016年に受章。
アテネ五輪での金メダル獲得により青森県県民栄誉賞・八戸市市民栄誉賞、北京五輪での金メダル獲得により青森県県民栄誉大賞・八戸市市民栄誉大賞、ロンドンオリンピックでの金メダル獲得により青森県県民栄誉大賞(2回目)、八戸市民特別栄誉大賞、第60回菊池寛賞を受賞。
リオデジャネイロオリンピックでの金メダル獲得により国民栄誉賞の受賞が決まったほか、青森県県民栄誉大賞(3回目)及び八戸市民特別栄誉大賞(2回目)、第45回ベストドレッサー賞(スポ ……

伊調馨さんが誕生してから、40年と41日が経過しました。(14651日)