生年月日データベース

江頭2:50えがしら にじごじゅっぷん

お笑いタレント[日本]

1965年 7月1日 生 (満55歳)

 - ウィキペディアより引用

江頭 2:50(えがしら にじごじゅっぷん、本名:江頭 秀晴〈えがしら ひではる〉、1965年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント。
芸能事務所大川興業の所属にして同社の筆頭株主であり、かつ同社の前総裁でもある(現総裁は大川豊)。
愛称はエガちゃん、エガ、ウンコマン。
最近では大晦日のガキの使いに出演するなど幅広く活躍しているお笑いタレント。
佐賀県神埼郡千代田町(現:神埼市)出身。
身長178cm、体重60kg、体脂肪率6%。
1984年佐賀県立神埼高等学校卒業後、九州産業大学経済学部経済学科に入学するも1週間で中退、その後、さまざまな職を転々としていたが、芸人を目指して上京。
ビートたけしに弟子入りしようと出待ちするなどしていた。
1988年、求人雑誌で大川興業が人材を募集しているのを知り、自身の勉強を兼ねて大川興業の公演を観に行き、感銘を受けて入ることを決意。
試験に合格し大川興業に入社。
大川興業入社前にビートたけしが所属していた太田プロに所属していたこともあった。
ばってん荒川に憧れて芸人を目指したため、デビュー当時は「バッテン江頭」の芸名を名乗っていたが、夜中に酒を飲んで酔いが回ると必ずと言っていいほど深夜2時50分以降に暴れ出すことから江頭2:50と名付けられた。

関連商品